お知らせ

ハンディキャップのある方々にも、スキーをお楽しみいただくために!! <ウェルフェア スキー・レッスン>

白樺湖スノーアカデミーでは「来シーズン身障者の方々にもスキーをお楽しみいただきたい」そんな思いから2020年3月8日・9日の2日間、都内から(有)ファクトリー スマイル 代表 JAY(ジェイ) 加藤さんを招いて講習会を実施しました。

加藤さんはこれまで多くの障害者の方々へのスキー指導実績があり、(有)ファクトリー スマイルは、「障害者プロスキースクール」(パラリンピック強化選手・長野県5名 SAJチェアスキーヤー資格取得・1名)も運営されておられます。

まさにウェルフェル スキー業界の第一人者です。

初日は視覚障害の方々へのレッスンを目指して、当校インストラクターがアイマスクをして、バディー インストラクターの声のする方向にゆっくり進むブラインド体験とスキー・コーチング

アウトリガー(ストックの先端に小さなスキーが付いており、グリップ部分につけられた紐で角度を自在に調節できる)を使った滑走体験

バイスキー(スキー板が2本付いたチェアスキー)の乗り降りの補助

バイスキーリフト乗降

バイスキー・パイロット 滑走トレーニング

高度なバックボーゲン(インストラクターが後ろ抜きに滑り、サポート)滑走トレーニング

スキーヤーの衝突回避補助動作などのトレーニング行いました。

白樺湖スノーアカデミーのスローガン「ポジティブ & スマイル レッスン」は、訪れた誰もにスキーをお楽しみいただきたい、そんな思いから生まれました。

翌2021年シーズンに向けた、新たな取り組みのご紹介をしました。

 

 

ページ上部へ戻る